タワーマンションへのポスティングTOP > ワイガヤblog ワイワイガヤガヤ > タワーマンションへのチラシ配布 > ポスティングが「できるマンション」と「できないマンション」の違いとは?

2017-09-26

ポスティングが「できるマンション」と「できないマンション」の違いとは?

ポスティングができないマンションが増えている

新聞を購読する家庭が年々減少し、新聞折込チラシの広告ニーズが低下する一方で、「地域に住んでいる人にチラシを届ける方法」として有効な広告手法になっているポスティング。特に20~40代の年齢層などの「新聞離れ世代」をターゲットとする業種や、飲食店やヘアサロンなど商圏が比較的狭く「地元に住んでいる人」をターゲットにしているお店などのチラシがポスティングによって配布されているケースが増えています。

配りたい地域の家のポストにチラシを配布するだけなので、お店のスタッフさんが自ら配布したり、ポスティング会社に依頼したりすることで簡単にできそうに思いますが、困った問題がひとつあります。それは「ポスティングができないマンションが増えている」ということです。特に都心部は戸建て住宅よりもマンションやアパートなどの集合住宅が多いため、ポスティングができないマンションが多いことが大きなネックになります。

それではポスティングができないマンションにはどんな特徴があるのでしょうか?

 

管理人・コンシェルジュが常駐している

ある程度の大型マンションになると管理人・コンシェルジュが常駐しています。大抵のマンションは構造的にポストルーム(集合ポスト)のまでの導線に管理人室があるケースが多く、チラシをポスティングするために立ち入ろうとすると「当マンションはポスティング禁止です。」と断られてしまいます。ただしマンションによっては管理人さんの常駐時間が決まっていることもあるため(朝8時~夕方5時など)、その時間以外なら配布できる場合もあります。しかし高級大型マンションなどの場合は「コンシェルジュ24時間常駐」というケースも多いため、どんな時間でも配布出来ないというわけです。ちなみに「管理人さんがいないときを狙って配る」のは最も配布クレームにつながりやすいので、あまりお勧めできません。

余談ですが、管理人・コンシェルジュが常駐しているからと言っても配布できる可能性が全くないというわけではありません。しっかりと管理人さんに挨拶をして「地元にオープンしたお店なのですが、住民さんも喜んでくれそうなクーポンも付いているので配布させていただけませんか?」などとお伝えすると「本当はダメだけど、今回は特別に配布してもいいよ。」と許可を頂けるケースもあるのです。

 

ポストルーム(集合ポスト)のドアが施錠してある

これも大型・高級マンションに多いケースですが、外からポストルームに入るドアが「鍵付き」の場合があります。郵便局や大手宅配便の配達員さんにだけ「鍵」を渡し、それ以外の人がポストルームに立ち入れないというわけです。

もちろん鍵を持っていなくても管理人さんが常駐している時には、管理人さんの操作で開けてもらうこともできます。このケースで配布できるとしたらやはり上記のような「しっかりと挨拶をして配布の許可を取る」ことになります。ただし管理人さんがいなければ鍵が開かないので「管理人さんがいない時間に配る」ということは全くできません。

 

「ポスティングをしたら警察に通報」「罰金」などの掲示物がある

これはポスティング会社の「自主ルール」的なものなのですが、強めの掲示物があるマンションには配布することによるリスクが高いため、ポスティングしないケースがほとんどです。

実は最近のほとんどのマンションには「ポスティング禁止」という掲示があります(おそらく8割くらい)。しかし集合住宅が多い地域で、ポスティング禁止という掲示があるマンションを配布しなければ、ほとんどの家庭に配布できなくなってしまい、ポスティングをする意味がありません。ですので多くのポスティング会社は「ポスティング禁止」という掲示くらいなら配布しているというのが現状です。

ただし「ポスティングをしたら警察に通報」「罰金」まで明記しているような掲示物があった場合には、さすがに配布が出来ません…。おそらくそのようなマンションは「何度も注意したのに配布された」など過去にトラブルがあったケースが多いため、クレームの連絡を頂いた場合にはかなりの対応が必要になるためです。

 

高級・大型・新しいマンションほどポスティングできない

ポスティングできないマンションの特徴、分かっていただけましたでしょうか?分かりやすく例えるなら、管理人・コンシェルジュが常駐しているようなマンション=「高級・大型マンション」。施錠・掲示物などセキュリティがしっかりしているマンション=「新しいマンション」ということになります。都心部ではまだまだ新しい高級マンションの建設が進んでいます。それらのマンションへのポスティングはますます難しくなりそうですね。

そんな高級・大型・新しいマンションに「クレーム無し」でチラシを配布したい場合には、弊社の「タワーマンション チラシお届けサービス」にお任せください。https://waigaya.jp/service.htmlまで