2020-03-16

女性向け商品・サービスのチラシ制作で押さえたいポイント

化粧品やエステサロン、美容院といった「女性向け商品やサービス」の宣伝には、チラシでのアピールが効果的です。
ここでは、女性の目を惹きつけられるチラシの作り方について解説します。女性が心を動かされるようなチラシを作りたい方は、参考にご覧ください。

女性ウケが良いチラシデザインとは?

女性が心惹かれるようなチラシを作るには、どのような点に気をつければよいのでしょうか?
次の3つのポイントを押さえてデザインを考えてみましょう。

チラシに使用する色・配置

オレンジやピンク、赤などの暖色系カラーや、パステルカラーやベージュ、ホワイトなどのナチュラルな色は、女性が好みやすい色だといわれています。そのような色を使用すると好感度アップにつながるでしょう。

とはいえ、むやみにこれらの色を使用するのではなく、提供している商品やサービスのイメージに合うものを選ぶことが大切です。商品やサービスのコンセプトと、チラシのターゲット層(年齢や職業など)によって色を変えてデザインを考えてみましょう。

また、女性は角ばったものより、丸いデザインやカーブを描いているデザインを好みやすいともいわれています。写真を丸くトリミングして使用したり、丸みのあるキャラクターを使用したりすると印象が良くなりますよ。

フォント選び

色以外でチラシデザインの重要なポイントとなるのが「フォント」です。
フォントにはさまざまな種類がありますが、丸みを帯びたもの(丸ゴシックなど)やすっきりしたもの(明朝体など)、手書き風のフォント(ふい字など)は女性に好まれやすいフォントです。

全体の雰囲気

チラシは色やフォントのほか、使用する写真やレイアウトでも雰囲気が変わります。
女性は「おしゃれなもの」「かわいいもの」「優雅なもの」「質が良い(高級な)もの」に興味を示しやすいといわれています。さらに近年は、環境意識の高まりから「シンプル」「ナチュラル」といった雰囲気が好まれやすいです。
どのような雰囲気のチラシを作ればよいかは、商品・サービスのコンセプトや、ターゲット層に合わせて選ぶとよいでしょう。

また、スーパーの特売チラシのように、たくさんの情報を詰め込むのはNGです。情報量が多いチラシは安っぽい印象を与えてしまうため、チラシに載せる情報は厳選したものだけにし、余白をうまく使ってすっきりと見せるようにしましょう。

女性が魅力に感じるチラシの文言とは

おおまかなチラシデザインが決まったら、ターゲット層の女性に響くキャッチコピーを考えましょう。独身の女性と子育て中のママ、年配の女性では心に響く言葉が大きく変わります。
ターゲットとなる女性の悩みを調査したうえで、商品・サービスのメリットや「利用することでどのような悩みが解決するか」を示すキャッチコピーを載せると効果が大きいです。
例えばエステサロンのチラシに「5kg痩せてボディラインに自信が持てるようになり、スキニーパンツが着こなせるようになった」といった文言があれば、具体的なイメージが湧くので、より多くの女性の心を掴みやすくなります。

デザインやキャッチコピーを工夫し、女性に響くチラシを作ろう

女性向けの商品やサービスを宣伝する際は、チラシも女性向けの雰囲気にすることで反応が良くなります。また、女性の心を掴む要素として「共感できる」という点も大切です。
女性から共感を得るためには、まずターゲットとなる層を明確にしたうえで、好まれそうなデザイン・文言を研究してみましょう。

作成したチラシを、通常のポスティングでは配布が出来ないような高級・タワーマンションに「クレーム無し」で配布したい場合には、弊社の「タワーマンション チラシお届けサービス」にお任せください。
https://waigaya.jp/service.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ポスティングNGマンション
タワーマンション
にチラシを配布したいなら

宛名付きダイレクトメールによる独自の手法で東京・神奈川・大阪 約300棟・60,000戸以上のタワーマンション居住者にチラシ・パンフレット・カタログなどが配布できるサービスです。

一部あたり13円〜

 ≪ 配布マンション例 ≫
六本木ヒルズレジデンス
芝浦アイランド
THE TOKYO TOWERS
パークシティ武蔵小杉etc.