タワーマンションへのポスティングTOP > ワイガヤblog ワイワイガヤガヤ > タワーマンションへのチラシ配布 > 富裕層にリーチできる「アナログ広告」にはどんなものがある?

2019-10-16

富裕層にリーチできる「アナログ広告」にはどんなものがある?

富裕層に向けて宣伝をおこなう際には、アナログ広告が効果的だといわれています。アナログ広告は「ポスティング等によってターゲットが自動的に情報を受け取ることができる」というメリットがあるため、タワーマンションなどの富裕層が多く住む場所へ配布できれば、大きな宣伝効果が期待できるでしょう。
ここでは「アナログ広告の効果」や「どのような種類があるのか」についてご紹介します。

アナログ広告は富裕層への宣伝として効果的?

経営者や会社社長などの富裕層は全体的に年齢層が高く、ネット広告よりもチラシや情報誌などのアナログ広告に信頼を置いている人が多いといわれています。この傾向は年齢が上がるほど顕著になるため、富裕層へ宣伝をおこなう際は“紙媒体”のアナログ広告のほうが、より確実にアプローチすることができるのです。

また、画面を切り替えると消えてしまうネット広告と異なり、アナログ広告は手元に置いておくことで長期的に宣伝効果を発揮するとも考えられます。即座に利益を得るだけでなく、将来の顧客を生む可能性もあるため、富裕層へのアプローチ方法としてとても効果的だといえるでしょう。

富裕層へ効果的にアプローチできる広告とは?

富裕層が多く暮らしている都心部のタワーマンションへ広告物を配布するには、タワーマンション特化型のポスティングサービスを利用する方法がおすすめです。このようなサービスを利用することで、認可されている業者以外が配布できないチラシ・カタログなどをまとめて同封し、「郵便物」として富裕層世帯へ確実に配布することができます。
アナログ広告の形にはさまざまなものがありますので、それぞれの特徴やメリットをふまえた上で、どの広告にするか選びましょう。

チラシ

カード会員向けの情報やイベント開催、新発売の製品など、スピード性の高い情報はチラシで宣伝する方法がよいでしょう。
チラシ1枚で伝えられる情報には限界があるため、デザインを工夫して視認性を高めた上でポイントを押さえた内容で作成することが大切です。

カタログ・パンフレット

カタログは特に「富裕層の女性」に対する宣伝効果が高いといわれています。
健康食品や保険など、富裕層が興味を持ちそうな商品を宣伝したい場合は、カタログ方式にすることで「選ぶ楽しみ」が生まれます。
カタログほどのボリュームが必要ではない場合はパンフレットを作成し、配布するとよいでしょう。

情報誌・会報誌

広告に加えて株の情報や税制・法律の解説などの有益な情報をまとめた情報誌は、手元に置いてくれる富裕層も多くなります。編集の手間などもありますが、月刊や季刊など定期的な刊行ペースを設定して配布すれば、長期的な宣伝効果が生まれるでしょう。
富裕層向けのクレジットカードやスポーツジム、エステサロンなどの会員に向けた会報誌も、富裕層にターゲットを絞った宣伝がしやすい広告だといえます。

富裕層に効果的な宣伝をおこなうには、アナログ広告を活用しよう!

アナログ広告を受け取った人が直接の顧客にならなかったとしても、知人や家族などが広告を通じて顧客となり、利益につながる可能性もあります。「ネット環境の有無に関わらず富裕層へ宣伝ができる」「手にした人が他の人へ情報を紹介しやすい」という点も、アナログならではの強みです。
富裕層へ情報を確実にリーチするためにも、ターゲットとなる富裕層の年齢や性別、職業などをリサーチし、宣伝方法を臨機応変に変えてアプローチしてみましょう。

作成したチラシを、通常のポスティングでは配布が出来ないような高級・タワーマンションに「クレーム無し」で配布したい場合には、弊社の「タワーマンション チラシお届けサービス」にお任せください。

https://waigaya.jp/service.html